IMG_8199

IMG_8200

IMG_8201

IMG_8202

 

こんにちは、こんばんは、おはようございます(´・ω・`)まろ山です。

 

今回はやっときました初面接のお話です(´^ω^`)

いやあみなさん気になってたんじゃないですかね、面接の話。僕も書きたくて書きたくて震えていましたよ(´・ω・`)

 

 

嘘です(´^ω^`)

 

 

初面接はブライダル関係のI社です。

ブライダル関係は結構選考が早く始まるので選考に慣れるという意味では第一希望出ない僕にはピッタリなんですね。ここはエントリーシートも200文字のお題一つだけだったんでめんどくさがりの僕にとっては最高でした(´^ω^`)

 

エントリーシートも通過して無事面接の日程も予約完了。準備はバッチリです。

不安要素は面接の前に説明会を入れているだけ。しかしながら時間は十分に空けている

 

 

つもりでした。(´^ω^`)

 

 

説明会の会社の場所と面接の会社の場所が意外と遠く、しかも説明会も若干長引き僕はもうパニックです。

 

meiserifu.clu

といきたかったところでしたが面接を1時間も遅刻をするという大事故です。もう、前日までにきちんと確認していればいいんですけどね。笑

電車内すぐに人事に連絡をし、遅れる旨を伝えました。

「すみません。電車の遅延で遅れそうです。」

小雨で1時間も遅延する電車なんてありえませんが精一杯の嘘をかましました。

 

しかし不幸中の幸い(?)その面接は時間の枠が一日に何個も用意されている集団面接のスタイルだったので後からの時間になんとかねじ込んでもらえました。笑

 

 

坊主のときの反省を忘れ、いきなりの大遅刻をかますという最悪の形で初面接スタートです。

 

面接官は3人、就活生は4人のスタイル。

面接時間は20分と短めだったのでなにを聞かれるんだろうと思いつつ結構緊張していました。

一応僕が面接のときに準備することは、この時は志望動機くらいでした。本来であればなぜその企業じゃなくてはいけないのかという理由付けまでするべきのですが、この時はざっくりとブライダルはお客様の最高の笑顔に携われるからーというものでした。

だってそんな長く思いつかないですし。笑

まあ準備をあまりせず面接がスタートしたわけです。

 

面接官の自己紹介から始まります。

(-^〇^-)こんにちは、営業なんたら支部のチーフです。

(-^〇^-)チーフです。

(-^〇^-)人事です。

 

面接官って人事の人だけがやるんじゃないんですね。この時初めて知りました。笑

 

(-^〇^-)今日はあんまり固くならないでね。あなたたちのいいところをいっぱい見つけていきたいなと思ってます。

 

なんだか優しそうな感じで一安心です。僕は手の震えを感じつつもひと呼吸おきます。

 

(-^〇^-)じゃあ最初の質問です。あなたたちの趣味を教えてください。

 

趣味…だと…

imgres

ここの面接は結構形式張らないスタイルのようです。

 

僕の順番は最後だったので考える時間もたっぷりでこりゃもう楽勝ですね。

 

(-^〇^-)まろ山くんどうぞ

 

(´・ω・`)は、はい。僕の趣味は、趣味というか毎週やっているんですけど、草野球で、、えーと、草野球チームはバイト先のメンバーで、あの、卒業された先輩方もいて、、あの僕、いや私は初心者なんですけど参加することに意義があると思ってやっています。あ、た、たまにヒットとか打つと楽しいです。

 

 

えー、ぼろぼろです。(´・ω・`)

もっと想像では草野球の魅力をペラペラと喋れていたんですが…自分がこんなに話せないとは思いませんでした。笑

今すぐ消えてなくなりたい気分です。笑

 

(-^〇^-)はい、ありがとうございます。緊張しないでいいですからね。じゃあ二つめの質問は、オススメの場所を教えてください。どこでもいいですよ。

 

オススメの場所…とな?

大学生活でろくに旅行も行っていない僕はなんにも思いつきません。地元?いやいやなんもないし、どっかいったか?最近!?

 

 

みんな思い思いの良さげな場所を喋りつつ、僕の番となりました。

 

(´・ω・`)えっと、僕がオススメするのは茨城県にある龍神谷?(正しくは竜神大吊橋)のバンジージャンプです。この前草野球のメンバーと行って飛んだんですけど、100Mくらいあって日本最大らしいです。あの、ぜひ行ってみてください。

 

魅力を語るもクソもありません。ちなみにバンジーは草野球のメンバーの誕生日企画として、誕生月だった僕が飛びました。めちゃめちゃ怖かったです。

 

 

(-^〇^-)そうなんだ。すごいね。飛ぶとき怖くなかった?

 

(´・ω・`)あ、まあ最初は怖かったんですけど飛んでみたら意外と大丈夫で、はは。

 

 

こんなキレのない愛想笑いをしつつ質問は2つで終了しました。

終わった後に一緒に面接した就活生と一緒に帰ったのですが、彼はもう面接が色々進んでいるようで最終面接も控えているとのことで、選考がこれが初めてだった僕はめちゃめちゃ焦りました。昨年の反省を全く活かしていないまろ山でした。(´・ω・`)

 

 

 

あ、結果は落ちました(´^ω^`)

 

 

まあ面接を受けることができて経験ができたということでよかったですが、時間の確認には気をつけてくださいね。笑

 

ではまた次回お会いできることを楽しみにしております(´^ω^`)