【34】三度目の正直!?3つ目の新卒紹介会社(´・ω・`)

スポンサードリンク
IMG_8252

IMG_8252

IMG_8253

IMG_8254

IMG_8255

 

こんにちは、こんばんは、おはようございます(´・ω・`)まろ山です。

 

前回は新卒紹介会社での合同面接会に参加し、SEという仕事を諦めまして、普通にMナビRナビを使って説明会に参加していました。

もう大手の募集は終わっていて、正直良い条件のまだ会社あるのかなあなんて思って不安になっていました。内定もないですし(´・ω・`)

 

しかしスラムダンクの仙道さんの声が聞こえてきます。

まだあわてるような時間じゃない

imgres

 

その時去年友達が言っていたことをふと思い出しました。

「この新卒紹介会社で内定楽にもらったよ。」

その教えてもらった会社は今まで失敗してきた2社とは違うところで、大手企業が運営しているところです。(´^ω^`)

 

僕は藁にもすがる気持ちで登録し、1週間後に電話面談の予約をしました。

 

大体新卒紹介会社は面談ということで、志望している業界等を来てくるのですが、この会社は電話での面談です。顔が見えない分不安ではありましたが、大手ということで紹介してくれる企業はまあ大丈夫だろうと謎のお気楽モード。笑

 

 

電話面談の日がやってきました

 

ここからは怒涛の質問攻めが始まります。笑

(´∀`)こんにちは、新卒紹介会社3のTと申します。早速ですが、まろ山君の就活の状況を教えてもらってもいいですか?

 

(´・ω・`)はい。内定はまだなく、この時期にまだ企業があるのかなあって感じです。

 

(´∀`)そうなんですね!大丈夫ですよ!まだまだ就活は終わってませんよ!まろ山君は志望業界はありますか?

 

大丈夫という言葉に少し安心しました(´・ω・`)

 

(´・ω・`)んー、あんまり志望業界ってないんですよね。一応営業志望ということでやってたんですけど。

 

(´∀`)営業はどんな営業を?

 

(´・ω・`)え、なんかBtoCよりBtoBがいいなって思ってます。

※BtoCは一般消費者に向けた営業。飲食やら家電量販店やら。BtoBは企業に向けた営業。メーカーやら商社やら。

 

(´∀`)それはなんで?

 

(´・ω・`)えーと、わかんないですけど、なんとなくそっちのほうが長い付き合いができて楽しいかなあと。

 

僕がBtoBにこだわる理由。それは

なんとなくホワイトっぽいから

 

実際そんな簡単な話ではないと思いますがそんなイメージはありますよね。笑

 

(´∀`)んー、まろ山君は今までどんな風に企業を絞っていたんですか?

 

T氏がなかなか食らいついてきます。

 

(´・ω・`)んー。年間休日とか、残業時間とか福利厚生等見てました。

 

このゆとり感である。

 

(´∀`)なるほど。じゃあ仕事面ではあんまりこだわりはなく?

 

(´・ω・`)まあ、特にこだわりはないかもしれませんねえ。

 

(´∀`)うん。まろ山くんの話を聞くと軸が定まってないみたいだね。あとで軸を定める上で参考になる資料送っておくね!

 

(´・ω・`)ありがとうございます!

 

就活を長々としていたのに軸がブレブレだったまろ山。でも軸って結構面接で聞かれるんですけど、僕はその時その時によって企業が好みそうな軸を考えて喋っていました。笑

 

しかしそれで落ち続けている為、見抜かれていたんでしょうね(´・ω・`)笑

 

僕は段々と落ち込んできました。なんでこんなに就活を続けているのに…と。

 

 

(´∀`)大丈夫。今からやればまだ間に合うから!私もサポートするのでがんばろうね!

 

進研ゼミの謳い文句のようなことをおっしゃるT氏が段々と天使に見えてきました。

こうしてまだ見ぬT氏への厚い信頼を感じつつ30分の電話面談は終了。

 

 

僕的には新卒紹介会社は結構オススメです。(´・ω・`)選考が短い企業とかも紹介してくれるし、自分で企業を探すとなるとなかなかどれを選んだらいいかわからないといった事態になりがちです。優柔不断の人の場合。笑

あ、大手狙いの場合は普通に探した方がいい気もします。中小を探す場合に便利なんじゃないですかね(´^ω^`)

 

何より担当がつくことで安心感がありますよね(´^ω^`)

一人じゃあなあいから~♪

 

この歌は元カノと見に行ったベイマックスを思い出してしまいますね(´^ω^`)

 

 

 

新卒紹介会社の注意点

 

しかし良い事ばかりではなく、デメリットもあります。

 

・登録情報が企業に送られる

僕のように資格欄を1回偽ることによりその新卒紹介会社が紹介してくれる会社の選考は全滅です。笑

気をつけましょう(´・ω・`)笑

 

・電話連絡等が面倒くさい

面接が1回終わる度に志望度等を聞いてくるので面倒です。しかし電話連絡で志望度が高いことをアピールすると企業の方に念を押してくれるので上手に使いましょう。(´^ω^`

 

・内定先を断りづらい可能性もある

新卒紹介会社のビジネスモデルとして、就活生を企業に内定させて入社を保証した状態にさせることで企業から報酬がでます。なので就活生はお客様ではなく商品です。新卒紹介会社経由で内定が出た場合その内定先を断りづらくなる可能性があります。きちんと自分の意思を伝えることが重要ではないかと思います(´^ω^`)

 

・担当によって良い悪いがある

担当する人によってはあまり志望していない企業をゴリ押しする可能性があります。これは完全に運ですが、親身になってくれる人が付けば心強いです。大手の新卒紹介会社だったらまあまあ間違いないとは思います。

 

 

といった感じですね!

メリットデメリットを把握し、上手く活用していき、希望の内定が決まるといいですね!(´^ω^`)

 

ではまた次回お会いできることを楽しみにしております(´^ω^`)

コメントを残す

スポンサードリンク